ワープステーション江戸

休みの日は出かけてばかりのダンナが珍しく家族サービスでドライブしようというので、ワープステーション江戸へ行った。
ワープステーション江戸って知名度は低いが、大人気ドラマ「仁-JIN」や大河ドラマ「龍馬伝」やバラエティだと「逃走中」の撮影場所に使われたことで有名である。
入場料は大人400円、江戸時代や近現代の下町っぽい建物が再現されている。
井戸を見れば「貞子がいる!」と言えばダンナは逃げるし、逃走中のロケ地は狭かったなあ。など実感して、ワープステーションを出た。
次の目的地は昼食を食べにフライングガーデンへ行った。先日の相棒の再放送で、爆弾犯人役の南果歩がパート先で勤務してたのが、爆弾犯だけに爆弾ハンバーグ、フライングガーデンだった。相棒にすっかりはまって、翌日レンタルDVDまで借りてしまったダンナに付き合って、ドラマの役になりきり
「ダンナをバラバラに出来て最高の気分よ!」
と言いながら店内に入り、ハンバーグを食べた。アホな夫婦である。
ファミレスはほとんど制覇している私は意外なことにフライングガーデンは初めてだった。
爆弾ハンバーグは鉄板がアツアツの状態で出てきて、店員がその場で2つに切り分けて出してくる。
クリーミューで毛穴レスのお肌になれる!

絵の具が欲しいと娘がいったので!


妹の出勤に合わせて自宅に帰って来ました。
最近youtubeを見ることが多かったので
今日は夜まで携帯無しにして
携帯を隠してみることに。
思い通りにならないと泣き叫んでしまう息子ですが
携帯が見つからないとわかると諦めてくれ
絵本をパラパラ~と見たり
テレビを見たり…と他の遊びで携帯を見たい欲求を
紛らわせていました!

お昼ご飯を食べ終わってから、眠そうだったので
私の膝枕で横になってもらい、昨日買った本の読み聞かせを。
366話あったので何を読もうかこちらが迷ってしまいます(笑)
息子が選んでくれるといいのですが、私が読み始めると
急に起き上がり、私に見向きもせず
自分の絵本を見て一人で物語を作って読み始めていました(*_*;
まだ言葉がはっきりしないので、途中何を言っているのかわかりませんでしたが(;・∀・)
本人は満足そうです。

絵本の後は絵の具遊びをしました。
そろそろ誕生日なので成長記録のため、手形・足型を取るついでに
絵の具遊びを。
手形・足型を取るために筆で手や足に絵の具を塗ったのですが
くすぐったかったようで大笑い。
塗るたびにあまりに体が動いてしまうので
絵の具を入れたお皿に直接手や足を入れて
画用紙にスタンプすることに。
以前通っていた保育園でもスタンプしていたので
慣れたものでした(^^)
必要な分をスタンプ出来たので、筆で絵を描いたり
息子が自分で自分の手に塗ってスタンプしたり
「おかあさん、手!」
と言って私の手に絵の具を塗ってスタンプしてくれたりと
いつも電車やボール遊びが多いので
いつもと違う遊びを楽しんでいました(^^)/

6、7ヶ月検診、少し大きい赤ちゃん

「まず、体重から測っちゃいましょうか」
と看護師がいうので娘を体重計に乗せた。8,555gか、デカイ。検診前ミルク飲ませたからミルクの分ってことにしておこう。身長は70.5センチ、身長もやや高めなので、デブじゃないってことにしておこう。頭囲42センチはやや小顔なのでおすわりやハイハイも早めである。医師は診察室に入ってきた大柄な娘を見て、呼び間違えたと思ったらしい。
次は医師の診察で、聴診器で心音を聞いたり、股関節を診る。
「おすわりはしますか?」
と女医さんが尋ねる。小児科って女医さんが多いというイメージがある。
「あ、ハイハイしますけど…」
と私は答える。娘は7ヶ月の初め頃からハイハイをしている。
「もう8ヶ月近いですからね。つかまり立ちは?」
「まだです」
と、問診をして、次は発育状態のテストで、6、7ヶ月検診といえば、、赤ちゃんを仰向けに寝かせて顔の上にティッシュを置いたら取るかというテストが普通だ。娘をベッドの上に置くよう指示され、ハイハイで離れた場所にあるおもちゃをとるかテストした。なんかちょっと違うけけど、まあいいか。
娘は大人たちの期待通りおもちゃを手にする。テスト終了。成長、発達問題なしと母子手帳に記入された。